October 14, 2019

nogajun

Kdenliveで大量のテロップを入れるにはテンプレートタイトルを使おう

Kdenliveで大量のテロップを入れるにはテンプレートタイトルを使おう

最近、ビデオ編集をよくやってますが、今どきのYouTuberっぽくテロップをバンバン入れるのはLinuxでは面倒だと思ってました。 が、しかし。Kdenliveのテンプレートタイトルを使うと、文字だけ差し替えたテロップをバンバン作れることを発見したのでメモしておきます。

Kdenliveを起動したらProject Binの「タイトル・クリップの追加」から、タイトルクリップ編集画面を呼び出します。タイトルクリップ編集画面でテキストを入力しますが、この時に「%s」と入力してください。

テキスト「%s」は差し替わる文字が入るので、このテキストのフォントやサイズ変更、縁取りなど装飾などを加えて、[名前をつけて保存]からタイトルクリップを保存します。保存したらタイトルクリップの編集を終了します。

これでテンプレートタイトルを使う準備ができたので、ビデオ編集画面に戻ったらProject Binから「テンプレートタイトルの追加」を選びます。テンプレートタイトルの追加画面から、保存したタイトルクリップを選んでテロップに使いたい言葉を入力したら、その言葉のタイトルクリップができあがります。

あとは編集していてテロップを入れたくなれば「テンプレートタイトルの追加」からテロップを作れば、大量にテロップをつける場合でも、すぐにテロップが作れますね。

実際につけてみた例はこちらの動画になります。

04:12pm nogajun by Jun NOGATA

October 13, 2019

nogajun

Nginxのリバースプロキシを置くようにした

Nginxのリバースプロキシを置くようにした

少しづつモダンなサーバー環境に整えていく作戦その2。

昔ながらのApacheを置く形から、一番前にNginxのリバースプロキシを挟んで後ろに置いたApacheに割り振るようにした。 次はLet's EncryptでSSL化にするか、Docker、LXDの移行かな。

02:22pm nogajun by Jun NOGATA

October 12, 2019

nogajun

LibreOfficeの初期設定を変更したい場合は、設定を変更する拡張機能を作ってインストールしよう

LibreOfficeの初期設定を変更したい場合は、設定を変更する拡張機能を作ってインストールしよう

企業や団体でLibreOfficeを大量導入する場合など、初回起動時のメッセージを無効にしたいと思います。 Ask LibreOfficeに初回起動時のメッセージを表示させたくないという質問があって、無効にする方法を調べたのでメモしておきます。

LibreOfficeの設定は、ユーザープロファイル ~/.config/libreoffice/4/user/registrymodifications.xcu (Linuxの場合。それ以外の人はこちらで保存場所を確認)に保存されます。 registrymodifications.xcuを見ると、XML形式で設定が保存されているので、これを変更すれば設定が変更できることがわかります。

さて、これをどうやって登録すればいいのかですが、Apache OpenOfficeにこういう資料があります。

LibreOfficeには登録ウィザードはありませんが初期設定を変更したい事には変わりないので、このページに置いてある拡張機能をzipとして展開します。展開すると設定を変更するxcuファイルと拡張機能の情報しかない事がわかりました。

そうとわかれば、registrymodifications.xcuの変化を見て、変わった設定から抜き出した設定をファイルにして拡張機能化。そして、その拡張機能をシステムの拡張機能としてインストールすれば初期設定が変わるはずです。 それで、作ったのがこちら。

これで設定が変わるかと思えば、Tip of The Dayは表示されなくなりました。しかし、初回起動時のインフォバーは残ったままで、これが設定で変更できるかを探しています。どこかにあるのか?

06:42am nogajun by Jun NOGATA

LibreOfficeのソースコードを素早く手元にCloneする方法

LibreOfficeのソースコードを素早く手元にCloneする方法

LibreOfficeをビルドするためのDockerfileを作りましたが、LibreOfficeのソースコードをCloneをすると死ぬほど時間がかかります。正確な時間は計っていないけれど、初回のCloneでは半日ぐらいかかります。これは辛い。

せっかくDockerでいつでもビルドできるようになったのに、ソースコードの取得で半日もかかってたら熱も覚めるので素早くCloneする方法を探してみました。で、ありました。--depth 1オプションをつけて直近の変更だけ取得にすれば30分で終わります。

 $ git clone --depth 1 git://gerrit.libreoffice.org/core libreoffice

それでも30分か…。半日よりはマシだけど仕方ないか。

06:42am nogajun by Jun NOGATA